ゲーム情報最終更新日:2021年9月3日

【APEX】腰撃ち精度が爆上がり!?カービンやフラトラで使える超便利な小技

メイン画像

ボルトやR-99等のSMGに比べて、カービンやフラットライン等のARは、腰うちの精度が悪くなっていることをご存知でしょうか。

腰撃ち精度が悪いと、エイムが敵に合っていても弾が拡散してしまい、敵に当てることができないという現象が起きてしまいます。

しかし、あることをするだけでARでも簡単に腰撃ち精度を上げ、敵に弾を当てやすくなります。

ARの腰撃ち精度を高める方法

最初の1発だけADSをする

最初の1発だけADSをして射撃し、2発目以降を腰撃ちに変えることでADS時の集団率をキープしたまま数弾撃ち続けることができます。

しゃがみを組み合わせると更に精度が上がる

しゃがみを組み合わせることでさらに腰撃ちの精度を上げることができます。

なぜしゃがむと更に精度が高まるのか。

APEXの仕様上しゃがんで腰撃ちした時には白いレティクル(照準)がキュッとと真ん中に凝縮されるという特徴があります。

レティクルが真ん中に凝縮されることで、弾の拡散を防ぐことができ、弾の集団率が上がります。

近距離はしゃがみレレレが最強 !?

この特徴を活かして、レレレ撃ちをしながらしゃがみを入れると、弾を避けながらも敵に弾を当てやすくなるため、しゃがみレレレはかなりオススメの技です。


その他の役立つ小技