ゲーム情報最終更新日:2021年4月12日

【リーク情報】シーズン9で実施されるライフラインの変更内容について|Apex Legends

メイン画像

開発者の発言により、シーズン9で予定されている各キャラクターの仕様変更について、様々なことがわかってきました。

シーズン9で調整予定キャラ(2021/4/12時点)

今回は、この中でも物議を醸している『ライフラインの仕様変更』について紹介します。

ライフラインの仕様変更について

先日、Apexの公式twitterにて、ライフラインの調整内容が明らかになりました。

シーズン9におけるライフラインの調整内容

このツイートで明らかになった変更内容は以下の通りです。

変更内容
  • 蘇生中のリバイブシールド削除
  • D.O.Cドローンの回復速度が60%上昇
  • ケアパッケージの物資内容を強化

蘇生中のリバイブシールド削除

リバイブシールドが削除されることを表す画像

ライフラインのパッシブは現在、チームメイト蘇生時にバリア(リバイブシールド)を張る仕様になっていますが、シーズン9ではこのバリアが削除されます。

この変更によって、蘇生中のチームメイトがかなり無防備な状態になってしまうため、蘇生中に確キルを入れられる可能性が高まります。

ライフラインのリバイブシールド削除はかなりの弱体化になってしまう可能性が高いです。

D.O.Cの回復速度が上昇

戦術アビリティ:D.O.Cの回復速度が上昇する

アビリティ:ヒールドローンの回復速度が60%上昇します。現在の回復速度は、1秒間あたりに5HPを回復していたため、シーズン9以降は、1秒あたりに8HPの回復が可能になります。

今まではHP100回復するために20秒必要でしたが、約12秒に短縮される計算です。

この時間が短縮されたことによってエリア外やコースティックのガスによってダメージを受けた時に、移動や戦闘復帰が今までよりも素早くできるようになります。

ケアパッケージの物資内容を強化

ケアパッケージの内容物が強化

ケアパッケージの物資内容が強化されるとのことですが、物資内容がどのように強化されるかは、正式な発表がまだされていません。

ネット上では、紫アーマーの出現確定や金色の物資が出る、シールドバッテリーの追加等、様々な予想が飛び交っています。


最新リーク情報
最新のリーク情報一覧を見る
最新の記事
最新記事一覧を見る