ゲーム情報最終更新日:2021年3月27日

武器のリコイルパターンを比較してみた

メイン画像

【弾薬別】武器のリコイルパターン

▶ライト系武器のリコイルパターン

ライト系武器のリコイルパターン

オルタネーターやR-99は、かなり素直な反動で、上方向にのみリコイルがあります。R-301は、はてな形、RE-45は、右上方向にブレる特徴があります。G7スカウトは、単発銃ですが、連射速度が速いため、若干リコイルコントロールが必要となります。

▶エネルギー系武器のリコイルパターン

エネルギー系武器のリコイルパターン

L-スターは弾が大きく、上方向にリコイルします。その他のハボック、ディボーション、ボルトSMGは、最初は上方向のみですが、後半になるにつれ、左右のブレが発生するため、リコイルコントロールが難しくなります。特にディボーションのリコイルが大きいことがわかります。

▶ヘビー系武器のリコイルパターン

ヘビー系武器のリコイルパターン

フラットラインとスピットファイアは、左右へのブレが大きく、右・左・右といった制御が必要です。2つ武器のブレ幅が似ていますが、フラットラインよりもスピットファイアの方が弾数が多いため、弾を当てやすく、リコイルコントロールがしやすいです。

ショットガンの拡散の仕方

ショットガンの拡散パターン

マスティフは水平方向に、EVAは長方形型に、モザンピークは三角形に拡散します。


関連記事
関連記事一覧を見る
最新の記事
最新記事一覧を見る